小夏酵母ちゃんの特徴

こんにちは😃

びおりーのです🎻



小夏酵母の研究をまとめると、、、


1.小夏をはじめ柑橘は酵母が起きやすく、パンに向いている。


パンに向かない酵母菌もいます。


2.小夏は甘夏に比べて皮に苦味が少ない。

よって、パンにした時に苦味が残りにくい。


甘夏酵母の苦味を娘に指摘されている。


3.ドライの柑橘を練りこんだり、バケットなど、食事用にも向きそうです。


小麦の香りとマッチングしている。



酵母を作るところから教室をしたいなとイメージしているので、色々な酵母のサンプルを今後も作ります!


上手に出来たらCHILLで売りますね!


^_^梅雨、体調に気をつけていきましょう!



良い一日をお過ごしください!



びおりーの

パン作りを初めたのは、長女がお腹にいた頃。 ボウルの中で小麦粉と水分が調和していく美しさ、生地の手触り、発酵していく工程に魅了され、、、 娘に食べて欲しいパンを追求していった結果、 国産小麦、天然酵母、伝統海塩”海の精”を使用したパンにたどり着きました。 私の探究心と研究成果をお届けしたい思いを込めて、Laboratory=研究室がコンセプトのパン屋です。

0コメント

  • 1000 / 1000